ZOZOTOWN利用時に一番お得なクレジットカードはJCBカードとエポスカードで間違い無し!ポイント還元率など総合まとめ

vnbmabab

現在、20代を中心にシェアを伸ばしている洋服の通販サイトZOZOTOWN(ゾゾタウン)。

服のAmazonと言われるほどシェアを拡大しているZOZOTOWNですが、そんなZOZOTOWNで一番お得に使えるクレジットカードはどれかご存知ですか?

ずばり、ZOZOTOWNでポイント還元率が高いお得なクレジットカードは『JCBカード』と『エポスカード』です。

・JCBカード 公式サイト

なぜ、この2つがお得なのか?

詳細を一つずつ見ていきましょう。

ZOZOTOWNだけでなく、Amazonやセブンイレブンをよく使うならJCBカードがベスト!

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-6

JCBカードは、基本ポイント還元率0.5%ですが、Oki DokiランドというJCBが運営するポイントアップモールを経由すれば、ZOZOTOWNのポイント還元率が2倍になります。

つまり、JCBカードでゾゾタウンの買い物をすると、ポイント還元率1%になります。

さらに20代限定のJCB CARD EXTAGEであれば、ポイント還元率が0.25%アップする特典がついているのでポイント還元率1.25%

JCB一般カードでも、年間利用額に応じて基本ポイント還元率がアップするので、最大ポイント還元率1.25%が実現可能です。

・JCBカードのランク一覧(JCB CARD EXTAGEはランク制度無し。基本ポイント還元率0.75%固定)

年間利用額 ランク ポイント還元率
年間50万円~100万円 スターβ ポイント還元率0.6%
年間利用額100万円以上 スターα ポイント還元率0.75%

ZOZOTOWNでポイント2倍をやっているのはJCBカードだけです。
ライバルである三井住友VISAカードでは対象になっていませんよ。

「ポイント還元率1%なら楽天カードとほとんど同じじゃないか」

と思った方、実はJCBカードには高還元率でお馴染みの楽天カードにはない強みがあるのです。

それが、Amazonとセブンイレブンでポイント3倍という点です。

JCBカードをAmazonで使うとポイント還元率は1.5%~1.75%。

さらに近年、JCBカードは「Amazonでの決済を海外利用分として扱う」という事になったので、海外利用ボーナスが1倍ついてポイント還元率は最大2.25%になります。

セブンイレブンではポイント還元率1.5%~1.75%です。
さらにスターバックスではポイント5倍!スターバックスユーザーなら超お得です。

利用する機会の多いAmazon、セブンイレブン、スターバックスで高ポイント還元なのはJCBカードだけです。

ZOZOTOWNだけ見るとポイント還元率1%ですが、それ以外のカバー範囲が素晴らしいのがJCBの強みですね。

また、貯まったOki Dokiポイントもキャッシュバックとして補填出来るので、ポイントの貯め損にはなりません。

キャッシュバックの他にも、ギフトカードや各種電子マネー(nanacoなど)他社ポイントに変換出来るので、非常に使い勝手がいいクレジットカードとなっています。

上位ランクであるゴールドカード、ブラックカードもあり、将来、上位ランクのカードに切り替えたい時も、JCBカードでしっかりクレジットヒストリーを貯めておけば簡単にランクアップ出来ますよ。

30代以上の方はJCBカード。
20代の方はJCB CARD EXTAGEを発行しましょう。

年会費は1250円となっていますが、年間50万円以上の利用で無料になるので、実質無料です。

今なら入会キャンペーンでキャッシュバックも充実していますよ。

・JCBカード 申込はこちら

OIOI(マルイ)ユーザーならエポスカードで決まり!

eposu1

マルイで買い物をする人であれば、間違いなくエポスカードがおすすめです。

エポスカードは、基本ポイント還元率は0.5%(マルイ系列なら1%)ですし、ZOZOTOWNでの利用で特別ポイントが増える特典もないので、一見すると利用価値のないカードに見えます。

しかし、エポスカードは年間50万円以上の利用かつカード利用から1年経過で、エポスゴールドカードの無料招待が送られてきます。

エポスゴールドカードになれば、基本ポイント還元率は1%~1.5%にアップします。

その秘密はボーナスポイントにあります。

エポスゴールドカードは、年間利用額に応じてボーナスポイントを付与するため、ポイント還元率が0.5%~1%上乗せされるのです。

年間利用額 ボーナスポイント
年50万円以上利用 2,500ポイント(0.5%)
年100万円以上利用 10,000円相当(1.0%相当)

年間100万円以上をエポスゴールドカードで切っていれば、基本ポイント還元率は1.5%という楽天カードを超えるポイント還元率になります。

おまけに「基本ポイント還元率アップ」なので、Oki Dokiランドなどポイントアップモールを経由する手間もなく、何も考えず使うだけでいいので非常に楽ちんです。

AmazonだろうとZOZOTOWNだろうとセブンイレブンだろうと、一律1.5%バックです。
マルイでの利用あればポイント還元率2%という驚愕のポイント還元率になります。

おまけに、エポスゴールドカードは招待を受けてランクアップした場合、年会費が無料になるので、実質タダでゴールドカードが持てるのです。

エポスゴールドカードは、海外旅行保険が自動付帯(旅費に使用しなくても保険適用されること)で補償額もかなり高く、年会費無料とは思えないくらい保険周りが充実しています。

下記がエポスゴールドカードの海外旅行保険の内容です。()内の金額はエポスカードの保険金額です。

保証内容 補償金額
適用条件 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 1000万円(500万円)
傷害治療費用 300万円(200万円)
疾病治療費用 300万円(270万円)
賠償責任 2000万円(変更なし)
救援者費用 100万円(変更なし)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(変更なし)

素晴らしい保険内容ですね。JCBゴールドカードやアメックスゴールドと比べると、傷害死亡・後遺障害が弱いですが、それ以外はゴールドカード水準の金額です。

ただし、エポスポイントはJCBカードのOki Dokiポイントのようにキャッシュバックが出来ません。

マルイでの割引利用、あるいはギフトカードや他社ポイントとの交換など、マルイを使わないのであれば使い勝手は少々悪いです。

とはいえ、たった1年の利用で年会費無料&ポイント還元率1%以上のゴールドカードにランクアップ出来ますし、通常のエポスカードでも自動付帯の海外旅行保険が付くという強みはあるので、作っておいて損はありません。

ZOZOTOWNユーザーかつマルイユーザーなら、エポスカードが一番お得です。

まとめ:ZOZOTOWNでお得なクレジットカードは上記二点で決まりです!

pexels-photo-medium-2

クレジットカードは様々ありますが、ZOZOTOWNでのポイント還元率を考えるなら、JCBカードかエポスカードを選んでおけば問題ないでしょう。

Amazon、セブンイレブン、スターバックスの利用が多いならJCBカード。
マルイをよく利用する&自動付帯の海外旅行保険が欲しいならエポスカードがオススメです。

最初にエポスカードをメインで利用しておいて、1年利用してエポスゴールドカードをゲットしたらJCBカードをメインに切り替える…という二枚持ちもオススメですよ。

ZOZOTOWNで買い物をする時は、賢くクレジットカードを使ってお得に買物をしましょう。

・JCBカード 申込はこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする