一人暮らしの通信費を節約する方法【ポケットWifiで月1000円節約】


どうも!ゴールドマン社長です。
一人暮らしをするにあたって、固定費の節約は重要です。

特に通信費は、スマホ代をはじめ毎月大きな負担になりますから、ここをギュッと絞っておくことが重要ですね。

スマホン
ネットの固定回線は高いなぁ。月4000円以上するのか…。
スマホン
スマホがあるし、工事とか契約がめんどくさいし、固定回線はいらないかな!
ゴールドマン社長
今、スマホは3キャリア(ドコモ・AU・ソフトバンク)なら30GBプランまであるし、格安スマホにも大容量プランがあるからね
ゴールドマン社長
でも、スマホン君はゲームのオンライン対戦をやるでしょ? さすがにゲームをやるならスマホ回線ではキツいよ
スマホン
あ!しまった! どうしよう…

そんな人におすすめなのが、通信量無制限&高速通信のポケットWifi(Wimax2+)を使う方法です。

ポケットWifiは持ち歩き可能、かつ安価で通信量無制限の高速通信を可能にする機器です。
実物はこんな感じ↓

月額3500円前後で、ほぼ固定回線と変わらないクオリティの通信が出来る上に、申込後、即日発送なので1日~2日でネット環境が手に入ります。

ゴールドマン社長
固定回線にすると、就職や転勤に伴う引越しの時に、再工事や手続きが面倒くさい。けどポケットWifiなら持っていくだけでいいので非常に便利だよ
スマホン
持ち運べるなら、車に載せて車内Wifiにも出来るね!
ゴールドマン社長
もちろんゲーム機やパソコン、スマホをネットに繋ぐことも出来る。その上、安いんだから一人暮らしには最強のネットツールだろう
スマホン
よーし、早速、ポケットWifiを申し込むぞ!
ゴールドマン社長
待って!実は、ポケットWifiは色々と注意しなきゃいけない点がいくつかあるんだ。

という訳で!
今回は、ポケットWifiで一人暮らしの通信費を節約するコツを丁寧に書いていきます。

ポケットWifi(Wimax2+)の違約金について知っておこう

ゴールドマン社長
まず、ポケットWifiには解約月以外で解約すると、高額な違約金がかかる…ということを知っておこう
スマホン
え!?高額な違約金!?

ほとんどのポケットWifi(Wimax)は下記のような違約金設定になっている。

契約期間 違約金
契約から12ヶ月目まで 19,000円
契約から24ヶ月目まで 14,000円
契約から25ヶ月目~ 9,500円
スマホン
えー!? 1年目で解約すると1万9000円!?
スマホン
3年以上使っても9000円もとられる!
ゴールドマン社長
月額費は3500円前後だから、違約金はだいたい3ヶ月分~5ヶ月分だね
スマホン
違約金は絶対払いたくない! 解約が無料で出来る月は、何月なんですか?
ゴールドマン社長
実は、携帯と同じで2年契約だから、おおむね申込から2年後の2ヶ月間だけなんだ
スマホン
はぁー!?2年後!?しかも2ヶ月だけ!
ゴールドマン社長
そう。そこで一旦契約が終わるけど、自動契約なので、その2ヶ月を逃すと次は4年後の2ヶ月間…
スマホン
せめて1年に1回、解約期間が欲しいよ…
ゴールドマン社長
ポケットWifiは通信量無制限で高速ネットが使える代償として、非常に違約金の規則は厳しいんだ
ゴールドマン社長
裏を返せば、違約金を払う人がいるから成り立っているサービスと言えるね

昨今のポケットWifiの標準規格『Wimax2+』は技術的な進化を遂げて、ほぼ固定回線と変わらない速度&安定感を実現しました。

しかし、やはり業者側の負担が大きく、月額4000円以下を保つために違約金の2年縛りは変えられないのが現状なのです。

悪質な業者は、この違約金を目立たないようにして掲載しています。
特に電気屋で契約する時、営業マンはほとんど、この違約金デメリットを説明しません。ポケットWifiを申し込む上で、一番の要注意ポイントです。

スマホン
せっかく持ち運べて、おまけに固定回線より安いのに…どうしたらいいの?
ゴールドマン社長
そこでオススメなのが、ブロードワイマックスだ

ブロードワイマックスなら固定回線への変更で違約金0円

ゴールドマン社長
ブロードワイマックスの「ギガ放題月額最安プラン」は、月額費3500円前後。通信量無制限&高速通信だ。

【BroadWiMAX(ブロードワイマックス)】 公式サイト

ゴールドマン社長
↑キャンペーン時は3ヶ月目まで割引価格で使える(3ヶ月目以降は通常月額費の3500円前後)
ゴールドマン社長
もちろん違約金はあるが、ブロードワイマックスの場合、違約金0円でフレッツ光の固定回線に変える事が出来る
スマホン
おお! じゃあ固定回線にするからポケットWifiを解約したい…って時に無料で交換できるのか!
ゴールドマン社長
うん。ポケットWifiを辞める人って、ほとんどが固定回線に変えるケースだからね

【要チェック】:

ブロードワイマックスは、ポケットWifi(Wimax2+)を提供する会社の中で、唯一、固定回線への変更で違約金を0にする特約を持っています。

大手企業だからこそ出来る特約で、コールセンターのサポートも充実しており、ポケットWifiの提供会社の中では最もユーザーに優しい会社です。

ゴールドマン社長
もちろん固定回線の変更でなくとも、解約月に解約すれば違約金0円。ただ、2年おきだからタイミングが難しいんだ
スマホン
ブロードワイマックスなら、ポケットWifiから卒業する時は固定回線にすればいいし、長く使えそうだね!

さらに、月7GB以上使わないなら、月2700円(通信上限7GB)で使える『ライトプラン』にいつでも変更できます。

ライトプランは高速通信の通信上限が7GBまで(それ以降は速度低下)になりますが、月額費をグッと節約できます。

ただ、月7GB以下しか使わないなら、下記の記事で私が執筆した『自作ポケットWifi』の方がオススメです。

・一番安いおすすめポケットWifiを社長自ら調べてみた!解約金なしのポケットWifiを作ろう!

こちらは自分で機器を用意して、格安SIMと契約し設定する必要がありますが、自作ポケットWifiなら通信上限10GB、月2,520円で違約金一切無しのポケットWifiが作れます。

ブロードワイマックスの利点は、やはり通信上限無しのギガ放題プランなので、ライトプランはおまけとして考えておきましょう。

ブロードワイマックスに申し込む際の注意点

さっそく、ブロードワイマックスに申し込んでみましょう。

しかし、ここでも注意点があります。

ブロードワイマックスは月額費が高くなる『安心サポートプラス』と『My Broadサポート』というオプションが標準でついています。

安心サポートプラスは、月550円
端末を壊したorなくした時に無償交換できるオプション。

My Broadサポートは900円
設定方法などを電話でサポートしてもらえるサービスです。

ぶっちゃけ、どっちも要らないです。

この2つを外す方法を、画像付きで見ていきましょう。
下記は最安ギガ放題プラン(月額費3500円前後)です。

・【BroadWiMAX(ブロードワイマックス)】 公式サイトの申し込みページからスタート。

最初からオプションが「あり」に設定されているので、月額費が1450円も高くなってますよー。

これをつけると月額費が高くなるので、この画面をクリックして外してから申し込みましょう。

オプションを両方外せば、4ヶ月目以降の月額費が3500円以下になってるはずです。

確認してみましょう

申し込みで気をつける部分はここだけ!

追記:最初にオプション込みで申し込まないと初期費用がかかるようになってしまいました。

その場合は、申し込み時はオプションありにして、機器到着後、サポートセンターに電話するかWeb上からの手続きでサッとオプションを外してしまいましょう。

公式サイトより引用:

Q:オプションサービスの解約方法を教えてください。

A:オプションサービスの解約は、お電話とWeb上で受け付けております。

【 お電話での受付 】このページの下部に記載されている「サービスに関するお問い合わせ」の電話番号までご連絡ください。
【 Web上での受付 】下記URLからお客様ページにログインしていただき、マイページからご契約内容の変更ページのオプション解約申請フォームよりお手続きください。

サービスに関するお問い合わせ:0570-002-561
携帯電話からでもご利用いただけます。
受付時間:11:00 ~ 18:00(月~土 / 年末年始は除く)

スマホン
電話したら、すぐ外してくれたよ!でも、なんで最初に外せないんだろ?
ゴールドマン社長
オプション外し忘れを狙って…ゴホン!まぁ、月額費を安くするために色々と大人の都合があるんだよ

充電器などのオプションもありますが、これは単発買い切りなので、どっちでもOK.

自分で買ってもいいですし、めんどくさければ合わせて申し込んでも良いです。
クレードルも、ぶっちゃけいらないです。

シンプル・イズ・ベスト!

月4000円以上で高い&めんどくさい固定回線はサヨナラ!ポケットWifiが一番楽チンです。

いかがでしたか?
通信費を1000円以上削ることが出来れば、年間で1万2000円も節約できます。

私の固定回線は4500円くらいですから、ポケットWifiの方が絶対安いです。

固定回線も違約金があるので、すぐには解約出来ませんが、次に引っ越す時は絶対ポケットWifiのみにする予定です。

通信量無制限、かつ高速WifiがポケットWifiで使えるなんて、いい時代になりました。

ぜひ通信費をおさえて、賢く節約していきましょう。
ブロードワイマックスの申し込みは下記の公式サイトからどうぞ。

・【BroadWiMAX(ブロードワイマックス)】 公式サイト


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする